新着情報
Home » Tag Archives: 化粧カバー

Tag Archives: 化粧カバー

エアコンの取り外しと取り付けを業者に依頼した場合のエアコン工事内容

最近のエアコンは省エネ機能が沢山搭載されているので、電気代も安くなりさらに快適に過ごすことができます。

そんなエアコンに変えたいと思ったら、エアコン設置工事が必要になります。

エアコン内には冷媒用にガスが入っているので、それを閉じ込めたまま工事を行わなければいけないので、素人では工事は難しいです。

エアコン工事といっても、どんなことをするのかあまりわかりませんよね。なので今日はエアコンを取り替える際の基本的な作業をご紹介します。

まず、エアコンを取り外す際にポンプダウンという作業を行います。これは室内機と配管パイプに残るガスを室外機にとじこめる作業です。

そしてエアコン室内機と室外機、配管を取り外します。

次に室内機と室外機、配管の取り付けです。配管は最近化粧カバーというもので綺麗に仕上げることもできますが、

これを希望するかしないかはお客様次第です。

最後に真空引きです。これは真空ポンプと呼ばれる機械を使って、配管内の空気と水分を抜く仕上げの作業です。

この作業を行わないとエアコン本体の性能を引き出せなかったり、故障に繋がったりする場合があるので、必ず行います。

しかし中にはこの作業をしない業者があります。

なので、設置工事を依頼する業者を何社か事前に調べ、きちんとした作業を行っているところなのかを調べて検討されると良いでしょう。

あとは、料金や保証などを比べ、一番安心できると思ったところに依頼しましょう。

ちなみにエアコンの棟梁でも、お得なパックでエアコン設置工事を行っています。エアコン設置の際はご検討して頂ければ嬉しいです。

エアコン設置工事

知っているようで知らない、エアコンの化粧カバーについて

皆さん、エアコンの化粧カバーを取り付けていますか?

そもそも化粧カバーって何ですか?という方もいらっしゃると思います。

最近見た目も気にする方が多くなったのか取り付ける方が多くなっているので、化粧カバーについてお話ししますね。

化粧カバーと聞いて、エアコンに取り付けるものなのかなと思われるかもしれませんが、

エアコンから出ている配管の部分に取り付ける頑丈なカバーのことをいいます。

エアコンは、基本依頼しなければ、配管はまとめてテープでぐるぐる巻きにして設置されます。

それでも問題はないですが、化粧カバーはあったほうが配管のもちはよくなると思います。

化粧カバーには室内用と室外用があり、用途的には室内用は見た目の綺麗さですが、室外用は見た目の綺麗さと、紫外線から守るということもあります。

都会では、希にですが鳥が巣作りのために配管のテープをはがすなんてこともあるようで、その保護なんていうこともあります。

エアコンの棟梁では、化粧カバーを設置する「エアコン美的新設パック」というものがあり、エアコンを設置する際に化粧カバーも設置するお得なパックです。

設置工事は6畳~14畳で18900円になっていますので、エアコン設置を依頼するときの参考にしていただければと思います。

もし、エアコンを取り替えるということがあったなら、面倒ですが数社見積りを出した上で、お願いする業者を決めてほうが失敗しません。

その上で当社にお願いいただければ幸いです。

見た目が綺麗

1番人気はエアコンの配管類を目立たなくする化粧カバー仕上げ込みの工事パック

秋も段々と深まってきまして、そろそろ暖房器具の準備を考えておられる方も多いと思います。

暖房器具にはさまざまありますが、1年を通して利用できるということでエアコンを使用されている方も多いと思います。

最近エアコンの調子が悪いということで、これを機会に新調を検討されている方や引っ越しなどの理由で、エアコンの工事を必要とされていて、

どこに工事を依頼しようか検討されている方もおられるのではと思います。

そんな時は「エアコン取り付けの棟梁.com」にお任せ下さい。

「エアコン取り付けの棟梁.com」は、日本全国でエアコンの設置工事などを請け負っている会社です。

取り付け工事は、エアコンを新しく取り付けるために必要な工事がセットになった「エアコン新設パック」や、

エアコンを古い家から引越し先へと移し変える「エアコン引越しパック」など、5種類のパックの中から必要に合わせて選択することができます。

一番のおすすめで人気のあるのが、「美的新設パック」というエアコンの設置工事と、配管類を化粧カバーで仕上げることで外観をすっきりきれいに整えるパックです。

昨今では、建物の見た目も気にされる方が増えてきていますので、棟梁ドットコム一番人気のパックになっています。

また、エアコン本体の購入と工事を行うサービスを選択すれば、家電量販店などへ行く手間も省けますし、費用も抑えることができます。

「棟梁.com」の特徴の一つに価格シミュレーションがネットで簡単に行えるという点があります。

これを行うことで、事前に大体の費用を把握することができますし、地域によっては無料見積もりも行っていますので、安心です。

エアコンの工事をお考えなら、ぜひ「棟梁.com」にお任せ下さい。

化粧カバー仕上げならエアコン取り付けの棟梁へ

化粧カバーをしてくれる業者を探すなら

エアコンの配管の部分は、化粧テープで固定されていますが、化粧テープは劣化をするものであり、

これが劣化をすると、エアコンが正常に作動しなくなったりすることもあるので、できれば配管カバーを付けることをおすすめします。

化粧テープが劣化した場合、配菅の中の銅管がむき出しになってしまい見た目が悪いだけでなく、エアコンの性能を落としてしまいます。

エアコンの故障と勘違いをして、一式買換えなんていう事もあるので、エアコンが故障かな、と感じたら、まずエアコン自体が悪いのか、

それとも配管自体が劣化によって悪くなっているのかの確認をしてください。、

エアコンの配管カバーの業者を探すのであれば、最近ではインターネットを使用するのが主流となっています。

エアコン配管カバーを取り付けるだけの工事や、配管の修復などだけをしてくれる業者を探すのは難しいので、

まずエアコン設置をしてくれる業者をさがして、配管カバーのみをしてくれるのか、どこまでのサービスが受けられるのか、

実際にどれだけの料金がかかるのかを知る為に、一度見積もりを依頼されるのが良いです。

また、自宅の配管等を明確にわかっているのであれば、金額が明確にされている業者の公式ホームページなどをみて、

一度自分で計算をしてみてもいいでしょう。

エアコンの棟梁でも、配管カバーの取り付けを行っていますが、配管設置場所によっては難しい場所等あるので、

工事のご不安な点がありましたらお電話ください。専任オペレーターがしっかりと対応させていただきます。

化粧カバーで見た目を美しく

エアコンの化粧カバーは必要?不必要?

渋谷区のモヤイ像をご存知ですか?

私は当初モアイ像だと思ってました。(/ω\)ハズカシーィ

モヤイ像は、新島の東京都移管100周年を記念し、1980(昭和55)年に新島村が渋谷区に寄贈したもの。

モヤイとは、新島の方言で「力を合わせる」という意味だそうです。新島特産の抗火石でできています。

話は変わりまして、こんなニュースがありました。みなさん覚えてますか?

『渋谷駅南口の「モヤイ像」が2009年12月7日未明、姿を消した。

前日までモヤイ像があった場所には「モヤイはいただいた。」というルパン三世からの「犯行声明」が残された。』

これは、「ルパン三世というコンテンツや世界観を活用し、不況など暗いニュースが目立つ日本に、

愉快・痛快な話題を提供して活力を与えよう」と発足した同プロジェクト。だったのですが、

この前日、私はちょうど渋谷にいたんです!!そして、モヤイ像を運び出していく所を目撃してました!!

でもルパンじゃなかったです。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

では今日はエアコンの化粧カバーの話を少ししますね。

近年はどんな家庭でもエアコンが導入されており、家賃が安いアパートでもエアコンが備え付けられているので、

既に家庭に必須なモノとして解釈されている場合が多いです。

そのためかエアコンの見た目もきれいにしようと思う方が増えており、

それに伴ってエアコンの化粧カバーを取り付けることが一般的になってきた感じがあります。。

こうしたエアコンの化粧カバーは、家にお客様や友達を呼ぶ時に、あまり見栄えが良くないエアコンの配管を

綺麗にスッキリと見せ、自分の家の外装や内装の雰囲気に合わせることができると評判です。

又、紫外線や獣害などからもエアコン配管を守り、エアコン配管を丈夫で長持ちさせます。

棟梁も化粧カバーの取り付けもしていますので、是非1度ご検討下さい。

化粧カバーで見た目スッキリ