新着情報
Home » エアコンの棟梁 » 空調と空調設備の定義とは
空調と空調設備の定義とは

空調と空調設備の定義とは

埼玉県三郷市では、『三郷市景観計画』というものがあり、例えば戸建を建てようとするときに、いろいろな制限があったりします。

ベランダのお約束として1つ上げれば、エアコン室外機を床置きとし、物干しは手摺内側に設置して歩行者から見えにくくする。など

何項目もあって、それをクリアしないと家が建てれないんです。

すごい!さすが徹底しています。こういった細かいことの積み重ねがより良い町づくりになっていくんですね。

三郷市に住んでいる友達がいるので、今度詳しく聞いてみようかな~と思いました。

話を本題に戻しまして、

空調とは空気調和を略した言葉であり、建築物内部の空気を部屋の中にいる人や物のために最適の状態に保つことを指してます。

空気には温度、湿度、圧力といった3つの要素がありますが、これらの要素を適度に保ち、

不純ガスや粉塵などを取り除くことで空気を清浄にする建設設備のことを空調設備と言います。

この空調設備と呼ばれるものは、

○人に対しての空気調和を行う対人空調

○物に対しての空気調和を行う産業空調

というものに分類することができます。

近年では地球温暖化による影響や建築物の高層化、気密化が進んだことなどにより、

人の居住環境の維持が難しくなってきているため、さまざまな方式の空気調和設備が設置されるようになりました。

その方式には、

●熱輸送に空気のみを用いる全空気方式

●熱輸送だけでなく水と空気を併用する水・空気方式

●熱輸送に水のみを使用する水方式

などといったものがあります。

他にも冷媒方式というものがありますが、これを用いた設備としてはエア・コンディショナー(エアコン)が代表的です。

小型の建築物では最も多く採用されている方式となっていて、この方式では他の方式よりも効率が良いため、

省エネルギーを図ることができるというメリットがあります。

また、温度制御がしやすく快適性も高いのですが、修繕や更新コストは高くなる場合もあります。(・_・;)

インターネットで工事業者を探してみることもできますが、このブログを読んでいただいたご縁ということで、

ぜひ棟梁.comでご検討していただければ嬉しいです。

エアコン棟梁

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>