新着情報
Home » エアコンの棟梁 » 昨日は人の身、今日は我が身、エアコン購入で思わぬ出費…エアコン取り替えの際の注意点
昨日は人の身、今日は我が身、エアコン購入で思わぬ出費…エアコン取り替えの際の注意点

昨日は人の身、今日は我が身、エアコン購入で思わぬ出費…エアコン取り替えの際の注意点

かなり古くから使っていたエアコンを買い替える話が出ているお家は、どこかしらであると思います。

そうした時に、取り付け工事の費用もかかるのでできるだけ安いエアコンを購入した方がいいなと思う方がいらっしゃる一方で、

せっかくだから、最新の機能もすごくて省エネのモノに変えてしまおうという方もいらっしゃると思います。

エアコン選びはなんとか終わり、それを設置する作業をどこに依頼するかという時に思わぬアクシデントが起こることがあります。

例えば、信じられないかもしれませんが、ネットでエアコンを購入した際に、そこに出てきた取り付け業者になんの疑いもせず工事を依頼すると、

工事日に作業員が新しいクーラーを持ってきて取り付けを始める前に、前のエアコンが残ったままなんてことが実際あったりするのです。

その場合に取り外しと処分代で高額な費用を請求されることがあります。一度頼んだところに断る勇気がある方が何人いらっしゃるでしょうか。

結局思った以上の出費をすることになってしまいます。

このようにエアコン取り替えの際にはきちんと確認し、注意しておかないといけないことがあるわけなのです。

エアコン本体の価格、工事費、その他オプション、以前のエアコンの処分代(リサイクル料金)取り外し作業費、これらをみて置かないと大変な事になり、

かなりの金額が発生致します。

今回の例の場合は、ネットショッピングでの購入だったので、ここまでの説明が無いというのも1つでした。

電気屋さんや専門業者からの購入の場合は、細かく説明してくれるかと思います。しかしネットでエアコン購入する際は、このような点に確認が必要であると覚えておくといいですね。

エアコンの棟梁では、エアコン入れ替えパックというのがあり、古いものの取り外しと新品の取り付け、そして処分を含めても20000円程度で収まります。

他に何社か見積りを出してもらい、設置工事のお願いをしたほうが安心ですので、面倒でも調べてみてください。

その上で、ご利用の際にご連絡いただければ、エアコン設置のお手伝いをさせていただきます。

取り外し作業もお金がかかります

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>