新着情報
Home » エアコンの取付け » 引越しなどの時に考える、エアコン取り外しをどうするか。
引越しなどの時に考える、エアコン取り外しをどうするか。

引越しなどの時に考える、エアコン取り外しをどうするか。

引越しをする時に忘れてしまいがちなのがエアコン取り外しです。エアコンは自分でも取り外しは可能ですが、

やはり細かい作業もあるので手間がかかりますし、業者に依頼するほうが早いです。

エアコンを取り外す時には必ずポンプダウンという作業を行います。

このポンプダウンというのは室内機と配管ポンプ内にあるガスを室外機に送ってそこに封じ込める作業のことをいいます。

これをきちんとしておかないと、またエアコンを取り付ける時にガスを補充しなくてはいけなくなるので面倒なのです。

またプロに取り外しを行ってもらうことで、配管などの必要な部材を再利用できるようにうまく取り外してもらうことが可能になります。

はずしたエアコンをそのまま引越し先でも使いたい場合はそのまま取り付けてもらえますし、

そうできないほど劣化してしまっていれば保証がついた新しい部材を準備してもらうこともできますので助かります。

業者を選ぶ時には基本料金の他に追加料金がどのくらいかかってしまうのかということに注目をして選ぶといいです。

いくら基本料金が安くても追加料金でその安くなった分が帳消しになってしまうことがあるからです。

また無料見積りや出張料金が無料となっているところはさらに良心的です。

全国対応になっているところであればなお良いですし、できれば追加料金についてもきちんと表記している業者を見つけられれば最高です。

取り外し業者を見つける時にも見積りを何社かに出してもらい、見比べたり、話を聞いてから最終的な業者を選択してください。

ちなみに、エアコンの棟梁では全てパック料金になっていまして、その詳細も記載されていますのでぜひご検討して頂ければと思います。

エアコン引越パック

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>