新着情報
Home » エアコンの棟梁 » 引越しする際のエアコンの取り外し、取り付けをする場合、エアコン工事はどうするの?
引越しする際のエアコンの取り外し、取り付けをする場合、エアコン工事はどうするの?

引越しする際のエアコンの取り外し、取り付けをする場合、エアコン工事はどうするの?

引越しをする際にその住んでいた家にあるエアコンを外し、また取り付けるのにどんな作業が必要かご存知でしょうか。

エアコンの室内機と室外機を接続するために第二種電気工事士の免許が必要になりますが、

一番必要なのはエアコンにつての知識と技術です。本体の設置から始まり、配管の加工、配管の接続、真空引き作業、

最後にガス漏れがないか等を確認することが必要で、どれを取っても専門知識と専門の技術が必要です。

新しい新居で取り外したエアコンをまた使用するとなればエアコン取り付けは難しいものであります。

それも新居の取り付ける部分によってホースの長さや電力の関係もあり、他の電化製品のように簡単には行かないものなんです。

最近の引越センターでは、エアコン取り外し取り付けのサービスがあります。

基本サービスなので無料になる場合もありますが、だいたい何かオプションがかかり、料金が発生する場合があります。

オプション内容としては、ホースの長さが足りなければ、付け足しをする為メートル単位で金額がかかります。

またエアコンガスの調整でガスが無ければ足さなければいけませんし、新居の電力によっては電力アップの為の工事、

取り付けの際の部品などそれぞれに値段がついております。まず無料で取り付けというのは、少ないと思って下さい。

では、エアコン取り付けをどうしたら安く安心して任せられるかということですが、

引越センターでエアコン取り付けを依頼した場合、後での請求で思ってた以上の金額を請求されたという話もあるので、

一概に良いとも言えませんが、それもふまえて近くの電気屋さんやエアコン設置業者を探し、いくらかかるかなど調べてから

どこに依頼するか決められると失敗しないと思います。

エアコンの棟梁では、引越パックというものもあるのでぜひご利用いただければと思います。

エアコン移住

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>