エアコン買い替え診断

ご利用頂いているエアコンと、ご購入予定のエアコンの情報をご入力頂くことで年間電気代を試算し、「今買い換えるタイミング」かを判定するシミュレーターです。

買い替え診断にあたって

現在ご利用頂いているエアコンの室内機もしくは室外機についているシールから 「定格能力(冷房能力)」と「定格電力(消費電力)」の数値をメモに控えて下さい。

※定格電力は一般的に冷房と暖房それぞれに表記があります。
※kW表記で書かれている場合は、Wに変換して下さい。 例:0.8kW→800W

現在利用中のエアコンの定格能力、定格電力が分からない場合

下記リンクからお調べいただくことも可能です。
http://www.seihinjyoho.jp/index.php  ※省エネ型製品情報サイト

現在利用中のエアコン

*定格能力 kW
*定格電力(冷房) W
定格電力(暖房) W
ご使用何年目ですか? 年目

ご購入予定のエアコン

*定格能力 kW
*定格電力(冷房) W
定格電力(暖房) W
購入予定金額はおいくらですか?

ご購入予定のエアコンの定格能力、定格電力が分からない場合

  定格能力 定格電力
6畳程度 2.2kW 475W
8畳程度 2.5kW 530W
10畳程度 2.8kW 655W
12畳程度 3.6kW 1080W
14畳程度 4.0kW 1290W
18畳程度 5.6kW 1900W

※2011年度発売製品の冷房使用時の目安です

想定電気代

現在利用中のエアコン   円 (夏季)
  円 (冬季)
  円 (年間)
ご購入予定のエアコン   円 (夏季)
  円 (冬季)
  円 (年間)
年間に浮く電気代  
次回交換までに浮く電気代の目安  

診断結果

お客さまのご利用状況から、エアコンを新しく購入された場合
次回交換まで約   年間利用されると仮定し、約   円と想定されます。

コスト計算の結果、適切なエアコン本体の交換時期です!

コスト計算からは、エアコン本体の交換はお勧めできません

定格能力が同じなので、使用条件もほぼ同等と想定されます

定格能力が現在使用しているものよりも大きいので、適正能力か改めてご確認下さい

定格能力が現在使用しているものよりも小さいので、適正能力か改めてご確認下さい

シミュレーション基準

● 外気温度:東京をモデルとしています。
● 設定温度:冷房時27℃/暖房時20℃
● 期間: 冷房期間3.6ヵ月(6月2日~9月21日)
暖房期間5.5ヵ月(10月28日~4月14日)
● 時間:6:00~24:00の18時間
● 住宅:JIS C9612による平均的な木造住宅(南向)
● 部屋の広さ:機種に見合った部屋の広さ

本シミュレーションはお客さまのご入力より、一定の使用条件に基づいた算出結果になります。
お客さまのご利用状況やエアコン本体の設備・状況によって、実際の数値は異なります。
あくまで参考の値として購入検討の材料にご活用下さい。

2017年01月の受付状況

2017年01月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    
2017年02月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
    

対応地域

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 福岡県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

対応地域一覧はこちら

ISO

複数割キャンペーン

Copyright(c) Mediotec.Co.,Ltd. All Rights Reserved.